アンチエイジングと食事

アンチエイジング

アンチエイジングの基本はバランスのよい食事です。


アンチエイジングが叫ばれる一方で、いまは飽食の時代ですし、そうかと思うと、ダイエットで必要な栄養素がたりていなかったり、外食やインスタント食品が多く、偏った食事をしていたり。
また、あふれる健康情報に惑わされて、特定のものだけをたくさん食べているということもよく見られる光景です。

さて、アンチエイジング的食生活といっても、難しいカロリー計算はなかなか続かないものですよね。
とにかく、アンチエイジングを考えるときにはバランスのとれた食事をしているかどうかを見直してみましょう。

糖質、脂質、たんぱく質の三大栄養素、それにビタミン、ミネラル、食物繊維、さらに抗酸化食品のバランスがとれていることが理想です。
アンチエイジングでは、さらに水分をたくさんとることも必要です。
こんなところから食生活を見直してみましょう。

最近は「絶食」「断食」といったものが流行っていますが、そこまでいかなくても、食べすぎは内臓に負担をかけます。