サプリメントと丈夫な骨

アンチエイジング

アンチエイジングで問題になるのが加齢によるホルモンの低下


女性ホルモンの低下は骨粗しょう症の原因になります。
それだけではなく、いろいろな更年期障害の原因になります。


アンチエイジングで骨粗しょう症を予防するのによいとされる栄養素にイソフラボンがあります。大豆イソフラボンとも呼ばれ、大豆に含まれるポリフェノールのひとつです。

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをします
骨粗しょう症や更年期障害に効果があると考えられる女性のアンチエイジングの味方です。


もちろん、カルシウム、マグネシウム、カルシウムの吸収を助けるビタミンDなども丈夫な骨をつくるのに大切な栄養素です。