ストレス

アンチエイジング


アンチエイジングにはよくストレス解消してリラックスしようといわれます。

本来ストレスは心身の障害となる外敵から身を守るために体の筋肉を緊張させたりする、自然の防衛能力なので、ストレスは何もかもダメ!というわけではないのです。

でも、いまは「ストレス社会」と呼ばれるほどストレスの多い時代。強いストレスは体にとってよくありません。


アンチエイジングでも、過度のストレスは活性酸素の原因とされていますし、自律神経やホルモンのバランスを崩し、多くの病気や気力の低下、肌トラブルなどのもととなるので、やっぱりストレス解消はテーマなのですね。


ストレス解消には・・・・・
   バランスのとれた食事、特にビタミンB1、ビタミンC、カルシウム
   運動や入浴でリラックス
   積極的なリラクゼーション(音楽やアロマテラピーなど)

をライフスタイルに取り入れましょう!


笑うのは一種のストレスともいえますが、リラックスでもありますよね。免疫力を高めるそうですよ。
アンチエイジングでいま話題のナチュラルキラー細胞(NK細胞・体を菌から守る、免疫作用)をもっとも活性化させると考えられています。