コエンザイムQ10

アンチエイジング

コエンザイムQ10とは・・

コエンザイムQ10は奇跡の栄養素とも言われ、細胞を活性化し、老化を防止する元気の素として注目を浴びている成分です。
体内約60兆個全ての細胞に存在しますが、中でも最も多くのエネルギーを必要とする心臓に一番多く含まれています。

生物の各細胞内では酵素の働きによって栄養素を燃焼させることで、日常生活に必要なエネルギーを作り出していますが、コエンザイムQ10はこの酵素の働きを高める補酵素であり、全ての活動のもととなるエネルギー産生に深く関わっています。

また大変強い抗酸化力ももっており、同じく抗酸化物質として働くビタミンCやEが酸化されたのを元に戻す働きがあります。

直接生命活動に関与している必要不可欠な物質のため、体内でも合成されていますが、その合成能力は20代をピークに40代以降は急速に低下していきます。

30代以降、すぐ息切れがしたり、免疫力が低下するのは、コエンザイムQ10不足によりエネルギー産生が低下するためです。